「ピンクゼリー」を使って女の子を授かろう

サイトマップ

「ピンクゼリー」で女の子を授かろう!

「女の子が欲しいっ!!」

と、少々暴走してしまいました(笑)


ただ、自分の子供って本当にかわいくて、

「五体満足で、健康でいてくれればそれでいい」

って思いますよね。

10928

で、もし夜中に熱が出たときなんかは、

ものすごい、それこそ不思議なくらいのパワーが
湧き出てくるのを感じて、

「なんでもやってあげる!」夜中であろうと
病院にも駆け込むし、全力で介抱するっていう、
体育会系的な気持ちにもなりますよね。


我が子であれば、男の子であろうが、女の子であろうが関係ない。
無事に元気で生まれてきてくれれば、ほんとうに幸せ。

そういう思いって、まさに親心だと思うんです。


でも、、、、


本当にそういう思いなんだけど、、、、


二人目、三人目は女の子を育ててみたい。
女の子のママになって、一緒におしゃれを楽しんだり、
料理なんかもしてみたい。ガールズトークをしてみたい。。。

そしてまた、かわいい女の子のパパになって、
楽しくお出かけしたり、甘えられたりしてみたい。。。

っていう希望もあると思うんです。

そういうママさん、パパさんに、一つの方法として、
女の子を授かる確率を上げるアイテムとして、
「ピンクゼリー」がオススメです。


10928


【産み分け】っていうと、

・大変そう

・お金がかかりそう

・なんだか色々と手間がかかりそう


っていう思いを持つ人も少なくないかと思いますが、

この「ピンクゼリー」ならとてもリーズナブルで、
手間要らずです。


そもそも赤ちゃんの性別は、受精する精子の種類で決まります。

X精子が受精すればなら女の子、Y精子なら男の子です。

そしてX精子(女の子)は酸性に強くて、
Y精子(男の子)はアルカリ性に強いっていう
性質があるんですよね。


つまり、性行為中の女性の膣内が酸性に寄ることで、
女の子を授かる確率が上がるという仕組みなんです。

言い換えると、意図的に膣内環境を
酸性にすることができれば、
女の子の産み分け成功率を上げることが可能ということです!

10928

使い方は?

性交中ではなくて、性交の直前につかえば大丈夫!

1.個包装の袋を切り、容器を取り出す

2.容器のキャップを指で折るようにして引き抜く

3.容器を持ち、身体をリラックスさせた状態で先端を5 cmから8 cmほど膣に挿入

4.ピストンを押し出して、ジェルを注入

5.容器をゆっくり引き抜く

湯せん(容器をお湯であたためる)などの手間もいらず、そのまま使うことが出来ます!

安全性は?

「ピンクゼリー」は、【管理医療機器】という位置づけです。

「管理医療機器」とは、体内への使用が認められていない雑貨とは違い、
厚生労働省が指定した第三機関の審査・認証を受けることで、初めて体内への使用が認められるものです。

→つまり、膣内使用ができます!

成分とリスクは?

ピンクゼリーの全成分を紹介します。

精製水(主成分)
 蒸留や濾過といった手法で作られる、医療用機器の洗浄にも使われる身体に優しい無色透明・無味無臭の
 純粋な水です。

グリセリン(保湿力アップ)
 無色透明の液体で、強い吸湿力を持つことから、化粧品や軟膏などに使用されています。
 人間の体内に存在している安全な成分です。

ヒドロキシエチルセルロース(粘性アップ)
 植物から抽出した天然食物繊維から作られ、液体に粘性をつける目的で幅広い分野で使われています。
 人体への影響はありません。

乳酸(膣内環境ケア)
 人間の疲労回復に関係する成分と言われており、膣内の環境を整える効果も期待できるものです。

クエン酸ナトリウム(ph値調整)
 乳製品や清涼飲料水の酸味の調整などで広く利用されています。
 ほかにも保湿目的で化粧品にも使用されており、毒性もなく、安心できる成分です

パラオキシ安息香酸メチル(品質安定)
 安全性が高いことで有名で、食品や化粧品の防腐剤として使われることが多いです。

エデト酸二ナトリウム(品質安定) 
 品質を安定させるために配合する成分で、化粧水や乳液といったスキンケア用品をはじめ、
 クレンジングやマスカラなど幅広く使われています。

ヒアルロン酸ナトリウム(保湿力アップ)
 ヒアルロン酸は1gで6,000gの水を保持することができるほど保湿に優れており、
 安定性・安全性が非常に高い成分です。


「ピンクゼリー」は人体に含まれている成分を使用するなど、徹底的に品質にこだわっています。
今まで問題のあったという報告は一件もありませんので、安心してご利用ください。


10928

「「ピンクゼリー」を使って女の子を授かろう!」について

女の子を授かりたい夫婦に話題の「ピンクゼリー」。口コミも徐々に広がりはじめて人気が出ています。
そんな「ピンクゼリー」の通販は当サイトから!

Copyright © 「ピンクゼリー」を使って女の子を授かろう!. All rights reserved